老人性イボ杏仁オイル 老人性イボ杏仁

老人性イボには杏仁が効く?杏仁オイルを使ってケアしよう!

 

 

いつの間にか顔や首周りにできてしまった老人性イボ。

 

 

何とかしてポロッと取ってしまいたいですよね。

 

 

老人性イボに効果がある成分の中に

 

 

・ハトムギエキス

 

・あんずエキス

 

があります。

 

 

そのうちの“あんずエキス”が老人性イボに効果がある“杏仁”です!

 

 

昔から漢方として使われている成分なので、安心して使用できますね♪

 

 

では、老人性イボに杏仁はどのような効果があるのでしょうか?

 

 

 

なぜできてしまうの?

 

 

そもそも、何故老人性イボができてしまうのでしょうか?
考えられている原因は

 

 

・肌の老化

 

・紫外線

 

・衣類やアクセサリーによる摩擦

 

 

と言われていますが、明確には分かっていません。

 

 

でも原因は分かっているので、
できないようにすることが大切です!

 

 

それぞれの対策を考えてみました♪

 

 

 

・肌の老化

 

年齢を重ねるごとに、
老化は進んでしまいますが、どうにかして老化を遅らせたいですよね。

 

なので『規則正しい生活』『肌の保湿』
『バランスの良い食事』『老廃物を溜めない』といったことが大切です!

 

普段の心掛けでできる対策なので、手軽に始められます。

 

 

 

・紫外線

 

毎日日焼け止めを塗ったりするのって面倒ですよね。

 

でも毎日の積み重ねが大切です!

 

紫外線は毎日降り注いでいるので、
忘れずに塗ったり、日傘をさしたりして紫外線対策しましょう。

 

 

 

 

・衣類やアクセサリーによる摩擦

 

毎日身に着けたりするものなので、
身に付けないようにしようというのは難しい話です。

 

なので、つける前に肌を保湿してからにしましょう!

 

保湿することで、摩擦を軽減することができます。

 

 

 

毎日ケアを続けて、
できるだけ老人性イボができない肌を目指しましょう!

 

 

 

どのような効果があるの?

 

 

杏仁は、お菓子などに使うときは
『あんにん』と読みますが、漢方として使う場合は『きょうにん』と読みます。

 

 

お菓子などにも使う杏仁ですが、
実は肌の状態をサポートしてくれる『パルミトレイン酸』が豊富に含まれているのです”

 

 

 

どんな成分なのかというと

 

『肌を若々しく生き返らせてくれる効果のあるもの』

 

です!

 

 

 

残念ながらパルミトレイン酸は、
年齢とともに減少してしまう成分です。

 

その減少してしまったパルミトレイン酸を補ってくれるのが、杏仁なのです!

 

 

老人性イボは肌の老化などが原因でできてしまいます。

 

 

その肌の老化を、杏仁で補うことで、
老人性イボができにくい肌にしてくれるのです!

 

 

肌の老化が原因でできてしまう老人性イボには、杏仁オイルを使いましょう!

 

 

年齢とともに肌の代謝は落ちていき、
老廃物が溜まりやすくなっています。

 

 

そんなときに老人性イボに杏仁オイルを使うことで、
肌の代謝を上げてくれて、老人性イボをできにくい肌にしてくれます!

 

 

老人性イボには杏仁が良いことが分かりました!

 

 

また、杏仁も含まれているし、
ハトムギエキスも含まれているスキンケア商品もあるのでダブル効果で、
老人性イボを撃退するのも良いでしょう♪

 

 

       

 

老人性イボのスキンケアコスメ!